W-12

いつもwakoroをご利用下さりまして誠に有難う御座います。

2019.7.1〜トリミング料金を改定することとなりました。

7.1からは新料金となりますので、お客様のワンちゃんの料金のご確認をお願い申し上げます。

トリミング料金表(2019.7.1〜)

亀岡本店と洛西店の料金を統一することにした事や短毛種をお得な料金に改定したこと、

アレンジカット等注文しやすくしたことなどが主な改訂された内容なります。

 

お客様からのご質問が多かったためJKCトリマーライセンスについて少しお話し致します。

※興味のない方はここからは読まなくても大丈夫です(笑)

JKC、これはお客様のワンちゃんの血統書を発行したりドッグショーや様々な国内のイベントを行っている国際畜犬連盟FCIに加盟する団体の資格です。お客様の血統書の発行団体の資格と思ってください。資格の種類としてC級、B級、A級、教士、師範とあります。

C級…一番最初に取得する資格で鋏の使い方や犬の保定様々な基本的なことが出来ているか、犬の骨格構成や犬体など理解をしているか等審査されます。

B級…C級で学んだ基本的なことは勿論、犬の骨格構成にあったカットや犬を良く見せる為のプロとして上位クラスの技術を学べているかを審査されます。

A級…ドッグショーに出すためのカット技術や犬の運動から犬の毛を育毛、ショーカットで美しく見せるための技術を学ぶ最高峰の資格です。トリマー1000人に1人くらいしかこの資格を取得し目指す方はおられません。ドッグショー会場に行かれたことがある方でトリミング犬種(プードルやビションフリーゼ)をされている方テリアなど(ミニチュアシュナウザー)をしている方でA級ではない方はいないと思います。

専門学校では他の特別な資格があるようですが、JKCトリマーライセンス資格者はお客様の愛犬を託すときの判断基準になるかと思います。wankoroでは創業からJKC公認A級B級C級のライセンスを持っているトリマーが在籍しております。また、月に1度の教士の先生のお店への勉強会などを行っております。

トリマー、犬を洗ってカットする学校を卒業すれば誰でもいいの時代は終わりました。高い技術と犬への理解をどれだけ深めたトリマーを育てるのか!ということが重要だと思います。wankoroに預けて美容をお願いしてよかった!とお客さまに常に思って頂けるサロンを心掛けてこれからも邁進して行きます。